>>月別バックナンバー
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

2014年02月08日

関東大雪☆雪原の狆

b7aebdfa.jpg

566db115.jpg

63a5d12e.jpg

昨日のうららかなお散歩道の様子では、
予報で去年の成人式以上の積雪!!
と、いくら言われても何となく
イメージしにくかったのですが…。

今朝、起きて見るとかなり積もってる!!
&まだまだ降ってる〜!!Σ(-∀-;)


今日は零父もお休みだったので
さして通勤の心配もしてなかったので
ワピョ〜〜♪と小学生ばりに歓喜して
零父と零黒を連れていつもの公園へ!!


なぜか冬になるといつも
スタッドレスを履いている零黒号、
そして草津に行った時のまま、
長靴にスパイク着けっぱなしのおかげで
準備メチャ早です!!
ε===(っ≧ω≦)っ


と、家から出るや、すでに零黒号にこの積雪!!
とりあえず窓から零黒を出してパシャリ☆
温かい部屋から突然チベタい雪の上に
出されて困惑顔の零黒。


さっそく零黒たちもバッチリ防寒厚着させて
足裏にはワックスをたっぷり!と( v^-゜)♪

とはいえ術後まだ3日目、
せっかくの地元で雪遊びのチャンスだけど
零くんは抱っこでおあずけだなぁ…

なんて思っていたら、公園に着くなり
黒江ちゃんと雪原をピョンピョン
駆け回っているじゃないですか!!Σ(-∀-;)

ああ、これでこそ零くんだよー!!(;_;)

しみじみ嬉しくなって
誰もいない雪原を奇声を発しながら
2匹に突進して行きましたが、
でも無理はイカン、やっぱダメ!!
落ち着けー!!零さまーー!!(T□T)

imageあんまり挑発しないことにしましたけど
やっぱり2匹で楽しそうに
ピョンピョン跳ね歩いてました。


雪国と比べたら全然、
そよ風みたいなモンだけど
少々、吹雪いているのに、
このハシャギっぷり…。



やっぱり昨年末の草津で零くんが
あまり雪で遊ばなかったのは
少しづつ調子が悪かったのかも。

雪が吹き付け零くんの顔面が凍りだしたので
ほどほどに遊んで帰ることにしました。

明日もまだ遊べそうだもんね♪( ̄∇+ ̄)


imageしかし、これを書いてる6時現在。
まだまだ雪がギャンギャン降り続き、
さすがに明日の零父の出勤のことが
心配になってきました…(;´д`)


電車が止まったら零父を車で
会社まで送って行くかも。
慣れない雪道&慣れない都内(笑)
スリル満点すぎで今からお腹イッパイです(-"-;)

皆さまも通勤通学どうぞお気をつけて!!

立ち往生したらすぐに呼んでね!!
零黒号がすぐに慣れない雪道
&慣れない都内を救出に向かいます!!
シャキ━゜o.(+・`ω・+).o゜━ン!!

↑かえってキケンだな…(;´Д`A


↓狆ブログランキング〜1日1回、ポ狆とお願い♪
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ



2014年02月07日

ネオぬまさん、1日目。

08351683.jpg

052387cd.jpg

4c079553.jpg

現在、10才と約6ヶ月。
突然、前立腺炎による血尿で前立腺が
加齢により大きくなりつつあることが発覚。
悩んだ挙げ句、文字通り断腸の思いで
タマを断った零ぬま氏の1日目(昨日6日)…。


術後、帰宅してまだちょっと
ぼんやりしていて、耳と体が少し熱く
熱があるようでしたが
ゴハンは普通に自力で食べました。


点滴の影響で大量に尿をするかもしれない、
と先生に聞いてましたが、
夜はしないで翌日、茶の間に入るなり、
トイレシートにジャアア〜〜っと
15秒ほどかなり長く大量に出しなすった。

手術前の散歩の時はカツオブシみたいな
強い匂いがしていました。
まだ手術の効果はないと思いますが、
そのシッコはあまり気になる匂いはしませんでした。


エリザベスカラーしなくて
大丈夫ということでしたが、
さっそくキズをなめようとして
軽く血がにじんでしまったので
黒江ちゃんの赤いキティちゃんズロースを
履かせてみました。

赤いパンツを履いてションボリ顔の
零ぬまさん…よけいに憐れを誘いました(;ω;`∪)ヽ


患部を無理に見ようとしたりせず、
出来るだけソッとしてましたが、
なめようとして横座りになった時、
キズと幸袋(笑)の写真を撮りました!!


さて、今日も日課のお散歩に
いつもの公園へ。

先生には軽めに普通にして良いと
言われており、近所を軽く…とも
思ったけど、やっぱりいつも楽しく
過ごしている公園を歩いたり、
嗅ぎまわるのが意識にも体にも
良い刺激になるような
気がして連れて行きました。


けど、たぶんヨタヨタとしか
歩けないだろうし、少し原っぱを
歩かせるつもりでいましたが、
意外に軽快にスタスタ歩いていて
少し安心しました。

大好きなジャンボすべり台にさしかかると
やっと嬉しそうな表情をして
駆けあがってました。

排泄の様子はチッコは足を上げて
いつも通りのマーキング
(あとはお水で流してます ^^;)でしたが
ウンPはやっぱり、少量を
チョピチョピ数回していました。

これから3週間ほどで前立腺が
小さくなるそうですが、
それとともにウンPもしやすくなって
来るはずですヾ(∪^ω^)


途中、チワワの女の子に出会いました。
…ど、どうなんだろ?シラ〜〜っとしてたら
なんだか別犬みたいでちょとサビシイ…(T_T)

と、見守っていたら本調子とは
行かないものの、ガンガン
行ってました(゜_゜;)

急にシラーっとした性格に
なってしまったりするんじゃないかと
心配してましたが、あんまり
前と変わってないようで安心しました!!


変わったといえば、いつも自分が
くつろいでいる時、零くんが
側をウロウロしたりするとグワッと
怒っていた黒江嬢が何も言わなくなりました。


何か異変を感じているのか、
オヤジ臭がなくなったからなのか?


ともあれ、直前まで悩み続けた手術でしたが、
無事に終わってホッとしました。

高齢になって睾丸腫瘍になり、
手術出来なかったワンコのお話も
聞きましたが、そういう心配もなくなりました。

良い方に考えれば手術を受けられる
体力のあるうちに対処出来て
よかったのかもしれません。

あとは日1日、零くんの
キズの回復を待つばかりです。


ところでタマを切るのに
見苦しいほど抵抗していた私ですが(^^;
去勢に反対な訳ではありません。

むしろ、いろいろご事情も
あると思いますが、ワンコの事を
真剣に考え、お金もかけて
去勢を受けさせている飼い主さんは
ペットの飼育に対して意識の高い方だ
という印象を持っています。


にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ



2014年02月05日

手術無事に終了しました。

65317c25.jpg

35b0be0d.jpg

6058d5d5.jpg

悩みまくってご心配お掛けしました
零くんの手術、今日無事に終了して
先ほど帰宅しました。
取り急ぎご報告いたします。


お休みだった零父と朝、
軽くお散歩をしたあと予定通り
11時ごろ病院へ。

imageその後、夕方5時ごろお迎えに行くと
手術は無事に終了していましたが
眠っていて、まだ麻酔から
醒めきっていない様子で
術後の点滴も途中だったので
ゆっくり休ませてもらうことにして
また7時ごろお迎えに行きました。


意識ははっきりしていますが、
元気はやっぱりまだありません。
オヤツをあげたら食べていたので
食欲はあるみたいです。

気道にチューブを通していたため
ときどき少し咳をしています。


ゴハンは2時間くらい後にと言われたので、
そろそろあげてようかなぁ。
夜はゴチソウOKだそうなので
ちょっといつもより美味しい物を
あげてみますヾ(∪^ω^)


今朝はゴハン抜きということ
だったのですが、もともと零くんは
夜1食なので通常通りです。

エリザベスカラーは着けなくてOKで
術後の負担を掛けなくて済みそうです。


参考までに治療費の内訳は

・手術(麻酔、注射、点滴含)3万3千円。

・血液検査5千5百円

・内服薬1千4百円×2

・歯石除去0円


一般的に聞いていたより割高感が
ありましたが、ずっとお世話に
なっている病院を信頼してお願いしました。

血液検査の結果も良好で
ほかに異常なしとのことでした。


にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ



2014年02月03日

オオイヌノフグリ咲く頃に…

image最近、日中はポカポカ暑いくらいのせいか、
お散歩道、ふと見るとオオイヌノフグリが
咲いていました。

いえ、もっと以前から咲いていたのかも
知れないけど今、自分がコガタケンノフグリ
の事で頭がイッパイだから
特に目についたのかも。

玉梓之怨霊(タマズサノオンリョウ)に
掛けられた呪いにより、(オス)犬の煩悩を
思うさまに享受してきた零ぬま氏も
とうとう年貢の納め時。

やっぱり玉を取ることにしました。
(玉は取っても引き続き、犬の煩悩は
享受できますが)
ネットで調べたり、人に聞いたり
さんざん悩みましたが…(T_T)


診断されて2週間後の3回目通院、
零父と行きました。

消炎症薬などが効いているのか、
前立腺炎の血尿や頻尿は完全に治まった感じで、
エコーの写りはきれいになってきたようですが、
やはり大きさはほとんど変わっていませんでした。

もともとウンPは小さく量も少なかった零くん。
前立腺肥大になると、膀胱のほか、腸も圧迫されて
ウンPが平たくなったり、細くなったり
するそうなのですが、まだそこまで行かないものの、
明らかに今までと違うチョビフンを数回するように
なったような気がします。

正常な老化で大きくなりつつある前立腺。
その前立腺の部分だけを切除したら、と
単純に思ったのですが、尿道の神経と
繊細に接しているので失敗したら
垂れ流しになってしまう危険が高く、難しく

去勢以外の方法ではホルモン剤を投与する方法も
ありましたが、一時的に小さくなっても、
薬を止めればまた大きくなるかもしれません。

副作用も心配していたら、ホルモン剤治療を
受けたことがある友達が、犬は違うかもしれないけど、と
前置きして治療中、気分が悪くなったり辛かったと
教えてくれました。

先生ももっと高齢だったら手術が可能でも、
勧めませんけど、20年は無理としても
最近の平均ではあと7年くらい生きられるので
今しておいた方がいいと思いますよ、と
おっしゃってました。

(アレ!?20年くらい生きてもらうつもり…って話、
先生には話してなかったはずなのに…ハッ!!
もしかして、このブログ見られてる…センセー!?)

大きくなるたび薬で小さくする…を繰り返して行ったとしても
もしまた加齢による深刻な病気を患ったら、どちらの
治療もさらに難しいものになってしまうかもしれません。

去勢しても前立腺の炎症やガンになる可能性もあるそうですが、
少なくとも肛門周辺の病気など、性ホルモン由来の病気に
罹る確率はグンと減るそうです。

オスとしての自信を失ったとしたら可哀想…的な、
飼い主の感情的な部分もかなり大きいんですが、

零くんは、赤ちゃんをたっくさん作るぞー!!という
チャンピオン犬でもないし、横綱目指すぞー!!という
闘犬でもありません。

本当に究極的に、特別な使役犬でも、
産業動物でもない、普通の家庭犬の幸せって
何なんだろう!?って、そこまで思い詰めたけど
やっぱり、元気に健康で1日でも安全に楽しく
家族や仲間と過ごせることだと思いました。

そのためには、何はさておき、たとえ辛いことでも、
最善と思える決断をすることも飼い主の義務だと
思いました。

それにしても、タマ由来かもともとの性格なのか、
たくさんの犬をイジメてきた評判の悪い大型犬と
ウッカリ対峙してしまったとき、顔をグッと上げて
睨み付け、撃退した男前の零くん。
(けど、雷と踏み切りの音がニガテ…笑)

はたまた、お気に入りの女の仔をロックオンすると
ガウガウされても、噛まれて「ヒャイン」てな
情けない声を出してひとまず逃げても、ほとぼりも覚めた頃、
また彼女のもとに戻ってきてウロチョロ。

やがて他のワンコがニガテっていう女の仔でも
零くんが側にいることに慣れてきて
何となく仲よくやってたり…(笑)

image中でも黒ラブ女子が大好きで、5〜6頭の
ラブの群れにまみれて、満面の笑みを
平面顔に貼り付けていた零くん。

←写真が出てきたので貼ってみました。
さて零くんはどこにいる?(笑)

ヤンキーすぎてオフ会の時など、他の男の仔を
イジメてしまったりハラハラな点もあったけど、
もうあんな零くんを見ることはないのかと思うと
寂しくて、なんだか夕べもよく眠れなかった((T_T))

でも、これから歳を取っても行けば
もっと本当に心を悩ませることもあるだろう。
今からそんなにメソメソ×クヨクヨしてどうする…?

引き延ばしていてもキリがないので
手術の日は2日後の5日に決めました。

今は無事に手術が終了して、回復が早い事を
祈るばかりです。





2014年01月26日

零くん、タマの行方は…

677c6dbb.jpg

164300ec.jpg

みなさま、前の記事で
ビックリさせちゃってすいませんでしたm(__)m


要約すると1週間前、零くん元気×食欲など今も
いつも通りありますが、
朝方に突然の頻尿&血尿、

病院で診てもらったところ、
前立腺炎ということでした。


前立腺自体も正常な老化で
大きくなりつつある事がわかりました。


すぐに命に関わる事ではなく、
前立腺肥大症と診断された訳では
ないのですが、今後も炎症を繰り返すようなら、
去勢をした方が良いと先生に勧められました。


とりあえず1週間、炎症を抑える薬を
処方してもらい、昨日1週間後の
診断に行ってきました。


今度はエコーはなくお尻に指を入れる
触診だけでしたが、やっぱり
小さくはなっておらず、
炎症は治っても大きさはさして
変わってないようでした。


1週間の間にオシッコの状態も
薬が効いて良くなった気がしてましたが、
病院でしていたマナーベルトの
パットの匂いを確認してみたら
また生臭い感じでした(T_T)


念のために1週間分、また同じ薬を出してもらって
今すぐどうにかなるという
状態ではないのでよく考えてみるように
先生に言われました。


泊まり勤務だった零父に診断結果を
電話で伝えると、やっぱり去勢は
させない方向で考えていて、
私も同じです。


これから、さらに高齢になるし
体力があるうちに、病気の元凶に
なりそうなタマは取った方が
いいかなぁと思う反面、

この歳でいきなり去勢したら
急にガックリ元気がなくなって
早くにボケちゃうんじゃないか…?とか、


先生も言っていたけど、現在10才の零くん。
小型犬の平均寿命を考えたら
あと4〜5年くらい。

心配の源を絶って穏やかに過ごさせるのも
いいような気もしますが、

同じ4〜5年なら有りのままに
させておきたい気もして、

1度、こうと思っても、またすぐに
別な考えが打ち消してモヤモヤMax、
考えがさっぱりまとまりません。


ああ、それにしても4〜5年か…。
改めてしみじみ考えて
悲しくなっちゃいました(T_T)


零ぬまさんには、なんとかウマイ具合に
20年くらい生きてほしいんだけど…。


どうも暗いですね…すいません!!(>_<)

しかし、ブッチャケいま突然、
M浦春馬くんが、全裸で現れても
ぜんぜんハシャげないほど
手詰まりだわ…(;´д`)。
↑さすがに唐突すぎだろ!!(笑)
(オバちゃんギャグ)


でも零くん、元気はとってもあります!!

帰りに公園でタマゴちゃん投げをして
遊びましたが、黒江ちゃんは気まぐれだけど、
零くんは途中で気が逸れたり、
見失ったりしても、ちゃんと
見つけて持ってきます。


ベンチで黒江ちゃんがコロコロと
落としたオモチャを零くんに
「拾って」と言ったら少し離れた所まで
行って拾ってくれました。


ま、普段から何かやったら
大袈裟に褒めるのか基本だけど、
特に今日はやたらとシツコク
褒めたりして…(^^;


ペットショップにお友達にプレゼントする
オモチャを探しに行ったら、
2匹で山積みのオモチャを
カミカミ…物色しだしたり。

そして甘々で新しいタマゴちゃん
買ってしまう私(^^;


こんな風にいつも通りに過ごしていると
タマ問題なんて、なかったような
気になるんですが…。

家に帰って夜までの間に
またチョピチョピと5回くらい
オシッコしてました…(T_T)


これは、どうしたっていつもの
オヤツ欲しさの無理矢理シッコ
じゃありません。


炎症も良くなってない様子〜。

まだまだ猶予があるから、
ゆっくり決めよう…なんて
お気楽な考えにフイッと逃げてましたが、
これは予断を許さぬかー!!
零ぬまーーーッ!!(@ ̄□ ̄@;


と、フトかたわらに目をやると
ベッドからグッタリと頭を垂れた
零くんが……!!


ちょ、ヤダー!!しっかりしてぇー!!

びっくりして強く揺すぶると
ただ寝てるだけでした…(^。^;)



にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ



2014年01月25日

零ぬま氏、オトコ特有の病に(>_<)

b10b060c.jpg

4f18f5a9.jpg

前日まで食事も散歩もいつも通りだった零くん。

先週、土曜日の朝方、一緒に寝ている部屋の
ドアを零くんがカリカリしている音に
零父が気付いて目を覚まし、
ドアを開けてあげると真っ直ぐ居間にある
トイレへ…。


今までそんな時間に血相変えて
トイレに行くことなどなかったのですが、
見てみるとなんと血尿〜!!!(o□o)


シッコに血の固まりが混ざっていて
生臭いような匂いもする。

その後、寝室に連れて行っても
またトイレに行きたそうな素振りをするので
零くんだけ居間に残して朝見てみると
また1回、血尿をしていました。


頻尿&血尿で、あ〜また膀胱炎で砂でも
出てるのかな〜と思いつつ、
すぐに病院へ連れて行くと

診断結果は「前立腺………」
あーっ、零くん、オトコ特有病に…Σ(ノд<)


ずいぶん前に、ある飼い主さんから
以前、飼っていた犬を前立腺ガンで
亡くしたので今の犬はすぐに去勢した
という話を聞きました。


去勢はしないと決めた零くん。
いつかはそんな日が来るかもと
漠然と思っていたけれど…。

(注:去勢しても100%オトコ病を
防げる訳ではないそうですが)


零ぬまーー!!
私と黒江ちゃんを置いて行かないでー!!
アタシらチームじゃないかー!!(@T□T@;

零くんがいなくなったら私、
high人になっちまうよー!!
(犬にベッタリ依存の持病を抱える私… ^^;)


頭が真っ白になっていると先生が
「…前立腺炎ですね。大丈夫です、
命に別状ないですから。
正常な老化です、オヤジ性の症状です」


オ、オヤジっ!!
ウチのラブリーちゃんに
なんてことを!!(;`皿´)
↑って、そこか〜いッ!!(笑)


春や秋はお散歩先など女の仔のいい匂いが
いっぱいで、いつも落ち着きをなくして
ムスメ(黒江ちゃん)に抱き付いて
ガウられたりしている零ぬま氏。

そんなことも刺激になっているらしい。


とりあえず深刻な状態ではないのだと
ホッとしたのも束の間、

それにしても…と、前立腺の大きさが
零くんの体格にしては大きくなっていると
お尻に指を入れてコロコロと動かして
エコーで見せていただいた。


標準がどのくらいか分からないが、
先に見せてもらった図より、
確かに丸く大きくなっている。


「とりあえず薬で炎症を抑えて
様子を見ますが、繰り返すようなら
去勢した方がいいですね〜」と先生。


去勢すれば前立腺への刺激もなくなって、
小さくなるらしい。


んっえ、タ…タマを取る…!?(o□o)!
また頭がボーッとして、
10才でもまだそんな手術に耐えられる
体力があるんだなぁ、とか変なことに
感心しつつ、

今まで去勢したワンコに異常に
執着を示していた零ぬま。

誠に勝手ながら、10年も
オトコっぷりを思うさまに発散して
生きて来て、いきなり自分が
執着される立場になったら、
まず、ケンカだろうなぁ…(T_T)


なんてなことをボンヤリ考えていると
零父が「素人考えですが、
零の元気や活力の元になっていると
思うんですが、なんとか
去勢は避けられないでしょうか?」と。


そう、それ…。
やっぱり以前、10才近くなってから
去勢した飼い主さんの話も聞いたが、
それ以来、人にも犬にも、
オモチャにも食べ物にも
まったく興味を示さず
シラ〜〜っとなってしまったらしい。


これもまた必ずしもな事ではないだろうけど、
この歳でタマを取り、それ以来ガックリ来て
そのまま……なんてことに
なったりしないだろうか〜(T_T)


とりあえず薬を与えて1週間様子見です。


前立腺が大きくなると、尿道や腸が圧迫され
尿が出にくく頻繁にシッコしようとしたり、
細い便や平たい便をするらしい。


便の方は心当りないと即座に思ったが、

そういえば以前から、黒江ちゃんと
同じ量の食事をしてるのに
零くんは何となく便の量が少ないと
感じていたが、それも関係あるんだろうか?

尿の頻度も注意して見てあげてくださいと
先生に言われ、ただでさえ
マーキング王だし、わかるかしら〜?
などとホザいていたら先生曰く、
「飼い主さんなら、きっとすぐ気付きますよ」と。


で、予言?通りすぐ気付きました!!(T□T)
いつもはしない時間帯に
家のトイレでシッコー!!

最初のうちは色の濃い尿をチョピっと
ずつしていましたが、
その後、やや生臭い時もあったけど
薬も効いて来たのか、昨日くらいには色もきれいになり、
強い臭いもなくなりました。


そして早その1週間後の今日、
午前中には病院に行きますが、
タマの行方はどうなることやら…(>_<)


でもすでに牡丹ちゃんという
ステキな女の仔との間に
可愛い仔犬たちも生まれたことだし、
体力のあるうちに、もうこの機会に
あとは病気の元になるくらいしかない
タマは切った方がいいのかも、
という気もチラッとします。


そんな飼い主の葛藤も自ら(のタマ)の
運命もツユ知らず昨日も最近、
ご執心のルナ嬢にストーカーして、
ゴキゲン♪の零ぬまさんでした(´-ι_-`)。οΟ


玉(タマ)を惜しんで魂(タマ)を落としたら、
本末転倒ってか〜!?

↑ふいにオヤジギャグが飛び出すくらい
動揺してます〜ぅぅ(T_T)


いや、しかしタマとともに生きて、
タマともにしぬのも有りのままで良い
…とは思いつつも、万がひとつ、
寿命を伸ばすかもしれないと
思えば悩みます…(-"-;)


あっ、でも話はまだ生きしにの段階でなく、
タマも取る取らないの問題以前なので、
とりあえず病院へ行ってきますε=ε=┏( ・_・)┛



にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ



2014年01月19日

零黒のおせち料理作ったよ♪

4f1ea857.jpg

4e9d99fa.jpg

6c827980.jpg

PCの調子が悪いこともチャッカリ理由にして、
今年も1月からダラダラ更新です〜。
こんなヤツですけど、
今年もよろしくお願いします♪


さて今年はひさびさに零黒に
おせち料理を作ってあげましたよヾ(∪^ω^)

けど零父、元日から仕事でいないのを
いいことにグータラしてたから、
作ったのはなんと4日。


…いや、違います!!何しろ完璧主義なんで
時間を掛けてじっくり完成させたいから、
つい遅くなったちゃうんですよ〜(;´д`)


あなたに、まだ年賀状が届かないのも、
そんな理由からで喪中ではありません!!
↑ドサクサで告白(*Vдv艸)


んで、零黒おせち。
にんじんの鳥むね肉巻き、
ラム缶詰めフードの玉子巻き
(巻きばっかり…^^;)、
さつまいも、ブリのお刺身サッと焼き、
牛肉、里芋、ブロッコリーなど。


…って、私らのごちそうの残り素材もあるの
バレましたぁ〜?(;A´▽`A


人用おせちの飾りをホイッと載せたら、
なんとなく、それらしく立派な感じにw(゜o゜)w


ちょっと1匹分が多すぎじゃないの!?と
零父からの指摘がありましたが、

また「マテ」して写真撮ってる間に
黒江ちゃんに零ぬまが襲われたりしながら
(食べ物がからむとキョーボー)、
アッという間にペロリと食べちゃいました…。


まぁ、お正月だからたまにはいいよね〜ヾ(∪^ω^)


13日には初道満ドッグランに行ったよ
(大マギーとかはすでに行ってたけど)。

ランの入り口には、こんな立派な
門松が飾ってあって、ちゃんと神様をお迎えして造った
神社もあったよ〜ヾ(∪#゜ω゜)ノ゛


今年もみんな元気イッパイ!
楽しく遊べますように!!


にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ



2014年01月01日

☆2014年☆狆賀新年☆

P1350057_131020

明けましておめでとうございます!!
みなさま楽しい新年をお迎えでしょうか?

今年もみなさまに笑顔いっぱいの
幸せな一年となりますように

そして、どうぞ今年も零黒ファミリーを
ヨロシクお願いしますv(゚∇^*)⌒☆

さて、年末のお楽しみ草津旅行が終わって以来、
零父は元旦から止まり勤務で、
零黒たちと共にシーーンとした
淋しいような、気楽なような
ダラダラ新年を迎えている私です。

オーダーおせちが届いてますが、
零父が帰ってから一緒に食べようとフタをしたまま。
大量に汁を作ったお雑煮のみ黙々と食べてます。
お餅もお雑煮も好きだから良いんだけど・・・。

ちょっとフンパツしてケンタッキーの
お重セットというのを買ってきました。

チラシで見たときお重の容器が零黒たちの
おせちを入れるのにちょうどいい大きさに思えたのですが、
オーダーしてカウンターにあった現物を見たら
厚めの男性用お弁当箱くらいの大きさがあるっ!!Σ(゚□゚;

ゲッと思ったけど、可愛かったし
そのまま買って来ちゃいました。

お散歩もいつもの公園。
お休みなのでいつもより相当賑やかで
凧揚げなどしてる親子連れがたくさんいました。

零黒たち、ヨチヨチ歩きの赤ちゃんに
アチコチでナデナデされてました。
こういう時、この生物は安心して小さい子にも
触ってもらえますね〜。

そんな感じのお正月らしいのはTV番組だけの元日でした。
あ、ところで年賀状はもう少しお待ち下さい!!(爆)


ケータイからアップした草津旅行なう、の
まとめを作ってみました☆

12月30日ドッグカフェ&お蕎麦の「麦」@草津
フィッシュセラピー@草津
草津熱帯圏@草津
最終日☆ブランシェ出発@草津
12月29日名物・温泉プール@草津
ワンコOKのお店でひと休み@草津
雪原の零黒だよ〜@草津
2日目☆西の河原公園。
12月28日ブランシェ草津1日目の夜
零黒@ブランシェ草津



↓たまにポ狆とお願いします(^-^)v
ブログ村☆狆ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

2013年12月31日

ドッグカフェ&お蕎麦の「麦」@草津

677beed9.jpg

9d8cda6b.jpg

f2c0b7bc.jpg

草津最終日(昨日帰宅しました)、
フィッシュセラピーで悶絶したら、
もうお昼もかなり過ぎて
猛烈におなかが空いてきました!!


帰り道すがら零父が調べておいてくれた
ワンコと入れるお蕎麦屋さん「麦」へ。


以前、オーナーさんご一家は
犬ぞりレースをご趣味としていて
今の看板犬はボーダーさん。


他のワンコが苦手だそうで
お声しか聞けなかったけど、
女性研究家の本領を発揮しだした
零ぬま氏、初めて来たお店なのに
彼女の居場所を嗅ぎ回ってました。

零くんはやっぱ、こうでないと…。

うっとおしいけど(^-^;)

ワンコメニューはありませんが、
お腹ペコペコだったので、
2人で3人前の煮込みうどんをオーダー。


犬連れ客は私たちだけだったので
ワンココーナーの扉を閉めて
零黒をフリーにさせてくれました。

看板娘を探す零くん以外、黒江ちゃんは
イスに固く巻かさってましたが…。

お店を見渡したら、映画「ジャージの二人」の
ポスターがデカデカと貼られていて、
奥さんにおききしたら、残念ながら
亡くなったそうですが、
お家のハスキーちゃんが映画に
出演しているそうですΣn(‘Д‘n)


「堺雅人も今ほど有名じゃなかったし、
鮎川さんも、誰?…って感じだった」
って奥さんは言ってたけど、
いやいやいやいや、ど〜して!!

私たち、堺雅人は前から超好きだし、
鮎川誠なんて私の高校時代の
スーパースターでっす!!(;´д`)
シーナのモノマネ、兄妹でよく披露しあってました(爆)


タイトルは知っていたけど、
まだ観たことないので遅まきながら、
さっそくチェックしないと〜。

犬ぞりレースの話やワンコ談義を
楽しませていただいている間に
煮込みうどん3人前は汁まで
舐めたように空っぽに…。

食後のコーヒーを持ってきた奥さんに
「きゃー、残すかと思ったのに!!」と
驚かれました。

なんせ犬並みにお腹を空かせていたので(^-^;)

やや太めうどんは、お汁もしみてて
温かーくて美味しゅうございました♪


(おしまい)


さて、お楽しみの旅行も
こうしてアッという間に終わってしまい、
今年も今日で最終日。
今から、ちょっとお正月らしく
片付けして、お雑煮の里芋を煮ないと…。


零父は元日から泊まり勤務で
さっき届いたオーダーおせち、いつ出すんだ?って
ちょっとボーッとしましたが(^-^;)


皆さんも、どうぞ佳いいお年を( v^-゜)♪


にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ



フィッシュセラピー@草津

4c7d8bfa.jpg

895bcc17.jpg

0d05549c.jpg

草津最終日、熱帯圏での零黒
(もう帰宅してます)


外は結構、雪が積もってるけど
ドームの中は汗ばむほど
珍獣たちと対峙してわが家の珍獣、
黒江ちゃんもハアハア。

零くんは「オイラはいいよ〜」
と、ばかりに見てるんだか見てないんだか。

2年前、コーンスネークの女の子にお鼻
コッツンしてドヒャーとなったトラウマか…。

※飼育員さん立ち会いのもと、
お腹の匂いをちょっと嗅がせてもらいました。
おとなしいヘビで攻撃でもされないかぎり
無関心なんだそうです。


さて本館に戻り、フィッシュセラピーを
体験しに♪

ここで1年の汚れをお魚さんに
ついばんでもらいます(笑)

もちろんワンコはついばんでもらえません。

入場すれば無料で心ゆくまで
ついばんでもらえます。


なんか前にやってもらった時より
お魚が大きくなってるような…。

恐る恐る足を水槽に入れると、
ほどなくお魚が寄って来て…痛っ!!
↑大袈裟(^-^;)

すぐに慣れて来たけど、正座してて
足が痺れたような感覚の波状攻撃。
こそばゆくて持ってたケータイを
あうあうカジってました〜(;´д`)


にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ






Copyright © 『狆くしゃですが・・・。』 All Rights Reserved by もう


にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ タグ:狆 犬 Dog ペット Japanese Chin チン ブログ 狆ブログ 犬ブログ 狆くしゃ 零くん 日本犬 日本狆 座敷犬 小型犬 チンクシャ ちんくしゃ ゼロ 和犬 ブログ ワンコ 大奥 愛犬 ドッグ わんこ
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
pageranker fx

アダチンの公式ブログへ