>>月別バックナンバー
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

2013年10月29日

トレーニングお休みしてラン&つけ麺♪

【秋の光が丘オフ会、2013年11月3日開催決定】
※詳細はこちらをごらんください→ 『光が丘狆オフ会』



黒江ちゃんのトイレトレーニングをお休みして
道満ドッグランに行った9月23日の様子です。

以前は家でできていた家チッコを思い出してもらうため
9月半ばから研修中のドッグトレーナーさんの指導を
受けながら練習を始めた黒江ちゃん。
(理想は家でも外でもいつでもできるようになってほしい)

ウチのトイレでチッコするまでお散歩はおあずけ!!
なのですが、9月のこのころはギリギリまでガマンして、
遅い時間になってやっと・・・という感じでした。

その間、家では2匹ともほぼ1日中眠ってばかりで、零くんはドライアイの
調子が悪そうだし(外に出ると涙腺が刺激されるのかなせかパッチリ)
外に出られなくて運動できないせいかわからないけど、
なぜか日1度のゴハンをあまり食べなくなりました。

もしかしたら、黒江ちゃんのチッコの掛け声を覚えた零くんは
黒江ちゃんのお尻の匂いが気になって、
ゴハンどころじゃないのかも・・・親父なのに〜ε-(;-ω-`A) フゥ…


本当は集中して、トイレが出来たらお散歩(ご褒美)と
認識するまで徹底した方が良いそうなんですが、
いきなり家に籠もりきりなったのでストレスが溜まったり、
運動不足になっているんじゃないかな〜と、
トレーナーさんに相談して、4日に1度ほどたまに
思いきり外出して良い日を作りました。


ところで、この日記を書いている現在(10月29日)は
私もだんだんタイミングを掴んできて、
お昼ごろ散歩に行く前にトイレサークルに入れると
チッコするというのが習慣になりつつあり、
昼過ぎても散歩に出掛けなければ、サークルに入れたり
誘導しなくても、夕方くらいまでに自分でトイレに行って
出来るようにもなりました。

とはいえ現在は、チッコを促そうと毎日2〜3回ほど
牛乳をうすめた「ミルク水」を飲ませてる状態で
やっぱりガマンの限界にならないとしなかったり、
(ガマンできるときはしません・・・泣)
家で普通にいつでもチッコできるようになるまでには
まだまだ道は遠いという感じですが・・・。


P1320770_20130923P1320788_20130923


P1320811_201309239月23日、いつもはもしかしたらドッグラン嫌い?って
思うほど、私のあとにピッタリ付いてくる
黒江ちゃんですが、この日はトレーニングを
始めて久しぶりに来たランだったせいか、
キャッキャ飛び跳ねて、私や零父、お友達のワンコに
飛び付いてゴキゲンでした〜(*'▽'*)

イケワンくん達がイッパイ♪

P1320792_20130923P1320790_20130923


【ドッグランではしゃぐ】

表示されない場合はYoutubeのページへ
http://youtu.be/kMRA5dlPYDA


そして遊んだあとは久々みんなでお食事♪
がっつりラーメン食べたい〜ってことで
高島平の『J'ラーメン』へ♪
本格的なつけ麺が店内でもワンコと
食べられるんですよ〜(*^¬^*)
DSC_1050_20130923DSC_1064_130923


ワンコメニューはありませんが、
零黒たちもスープを付けないで麺だけパクパク〜!!
噛みごたえのあるモッチリ太麺・・・かなり好きみたい。

↑写真撮る一瞬だけ・・・お行儀わるくて
ゴメンなさ〜いm(_ _)m
あとは持参したお皿でいただいてます(^▽^)
DSC_1072_20130923DSC_1061_130923



ブログ村☆狆ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

2013年09月28日

黒江ちゃん2日成功、1日休み


【秋の光が丘オフ会、2013年11月3日開催決定】
※詳細はこちらをごらんください→ 『光が丘狆オフ会』



黒江ちゃんのトイレトレーニング、
2日目(22日)も無事成功!!
1日目(21日)と同じように私にお尻を
ぴったりくっつけ、ちょっとでも動いたら
もうモレそう…(>_<)
というような雰囲気になったので、
トイレに誘導すると今度は閉じこめるまでもなく
すぐにチッコしました(*'∀')ノ

気が散らないように体を横に向けて
横目で確認、終わったと同時にタイミングよく
ほめてあげられました。

黒江ちゃんも部屋中ドドドッとかけまわって
大喜び。ちょっと怒られるような事して
軽くパニクってる時と様子が似てますが、
テーブルの下に隠れたりしないので
たぶん喜んでいるんでしょう(^_^;

いっぱいほめてご褒美のオヤツをあげたら
さっそくお散歩へ…♪
けど1日目(21日)は17時頃だったので
いつもの公園に向かう頃にはすでに真っ暗(^_^;
130921_1829~13130921_1828~27


来なれた公園だけどこんな時間に来たことなく
どんなワンコや人が来てるのかまったく未知。
昼間でも淋しい所なので、もしかしたら
獰猛なワンコが放されてるかも…。
なんつーことを想像したら、だだっ広い真っ暗な
原っぱを子供を抱えた野生動物のように
キョロキョロ&ビクビク〜。

130921_1909~48早々にお散歩を切り上げてイオンの
ペットコーナーへ飛び込む!!(笑)
←お店前のプチドッグラン。

黒江ちゃんのトレーニング用に
特別に好物のオヤツを買いました。

よくおしゃべりに付き合ってくれる店員さんに
トレーニングの話をしたら、腰側のうしろ脚
付け根にある排泄のツボを教えてくれました。















130922_1951~24そして翌日2日目(21日)は、19時ころに
ミッション完了…!!

この日はもっと近場の公園へ行ってみました。
またこんなに真っ暗になっちゃいましたが
昼間暑かったから、少し寒いくらい涼しくて
ちょうど良かったかも。

久しぶりに来てみたけれどウォーキングの人も
たくさんいて、意外にお散歩しやすい時間と判明。

ただここは以前、零くんが打ち上げ花火の音に
驚いて、ハーネスがスッポ抜けて
行方不明になった所。

さすがに花火をしてる人はいなかったけど
音が反響しやすい地形なのか、トラウマなのか、
遠くで響く音がするたびに、そちらをジィーっと
見つめる零くんでした。
(ちなみに黒江ちゃんは全然ヘーキ)





BlogPaint23日は零父がお休みの日だったので、
トレーナーさんからも「犬も人も、トレーニング
ばかりでは疲れてしまうので、休むときは休み、
頑張るときは頑張ればいいのです(^O^)」と
許可を受け、道満のドッグランに連れてきました。

祭日なのでワンコもいっぱい遊んでました♪

いつもお気に入りの女子を見つけ
早々に別の群れへ消えていく零くんに対し、
私のあとをウロウロ付いてくる黒江ちゃん。

もしかしてラン苦手?・・・って思ってたけど、
この日は久々のお散歩らしいお散歩に
お友達ワンコ、零父や私に飛び付いて
大ハシャギ♪♪

ひとしきり遊んだあとは、ワンコと行ける
ラーメン屋さん『J’sラーメン』へ行って
みんなでつけ麺をチュルチュルしました。





★今日までの戦績

21日→17時(誘導成功)。

22日→19時(誘導成功)。

23日→休み(ドッグラン)。

24日→23時(零父が寝ようとしたらやっと・・・誘導成功)。

25日→14時半(トレーナーさん訪問中、お遊びからの
誘導を実践中、コーフンのせいかトイレ以外に場所に)。

26日→23時(零父が寝ようとすると。誘導成功)。

27日→21時半頃(とりあえず零くんだけ外に
連れ出してる間にトイレ以外に場所に)

28日→休み(ドッグラン)。

ミルクを入れたミルク水を飲ませたり、
ごはんの時間を朝に変えてみたり、
トレーナーさんに教わったように遊んだあとなど
日に何度かトイレに誘導してるんですが、
夜、ガマンのギリギリにやっとなってする、
という感じですε-(;-ω-`A) フゥ…

それでも何日もガマンすることもなく
一日一回はするので安心しましたが、
このギリまでガマンしたチッコと
トイレシーツが結びついているかは
たまたまのような感じもするし、まだ疑問ですε-(´・`)

チッコ時間がだんだん深夜に及んでいるのも心配。
今のところなんとか、私たちが起きて見ていてあげられる
時間には済ませてますが、11時から散歩って
ほんのチョコッとしか行けないし、さすがに私も眠いし・・・。
夜行性を脱して、もっと明るい時間にできるようにしたいです。



ブログ村☆狆ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

2013年09月21日

トイレトレーニング1日目

昨日からドッグトレーナーのタマゴさん
指導してもらい、黒江ちゃんのトイレトレーニングが
始まりました。

お外でしかチッコできない黒江ちゃん…。
以前はできていた家トイレを習慣付ける訓練です。
トイレでちゃんとチッコできたらご褒美がもらえて
お散歩に出掛けられます。

ああ、でもウッカリしてた!!
今日から世間は3連休で公園にはワンコが
溢れてるだろうに…あああ、出掛けたい!!
お散歩行きたいよー!!

でもガマンガマン、チッコさえ、チッコさえ
出ればいいんだ、それだけだ…ブツブツ。

ちなみに改めて比較してみて、こざかしいくらい
何でもこなせると気付いた父、零ぬまも
お付き合いで引きこもり中です(。´Д⊂)

imageでもまー、お散歩に行かないとなれば、
私も結構ラクといえばラク♪
今までお散歩中心で家でできなかったことも、
いろいろできるし。

メチャクチャになってる家の片付けとか、
更新しない日々、更新中のブログupとか。
…てもー、飽きた!!お散歩行きたいよー!!
なんかソワソワして落ち着かないし〜。


ここでハッと気付きました!!Σ(-∀-;)

imageもしかして、
犬の、散歩に付き合ってるんじゃなくて、
犬が、私の散歩に付き合っていたんですね…。
犬に付き添われてのお散歩依存性…(笑)

ちなみに分離不安もあります。
もちろん、それも犬じゃなくて私も方が…!!(爆)





imageま、そういった飼い主の問題さておき、
トレーニング1日目の黒江ちゃんです。

零くんも黒江ちゃんも昨日は14時ごろ
軽くトイレ散歩に行ったあと零くんは夜、
食後に習慣で家でチッコを済ませたきりです。
←ミルク水を飲んでチッコ中の零くん。




imageウロウロついてくる黒江ちゃんを何度か
トイレに誘導し、いつもチッコ時に
言っている「チッコチー」と声を掛けると
シートの匂いは嗅ぐものの、じっと私を
見上げているだけです。

試しにワンコ牛乳をまぜたお水を
飲ませてみました。零ぬまさんもご相伴に…。
飲み終わったったとたんに
零くんは自分でトイレへ!!

imageちょっとー、黒江ちゃん!!
ちゃんとお父しゃんを見てマネしてよ!!
黒江ちゃんを意識して大袈裟にチッコを終えた
零くんをほめてオヤツをあげる。

ミルク水のお皿をなめおえて駆けつけてきた
黒江ちゃん「なんで、あたちは
もらえないんでしか?」って顔です。
…なんで、だと思うぅ?(^_^;


image黒江ちゃんをトイレに誘導してみたけど、
寝そべっちゃいました。
16時現在チッコする気配は見えません。

●さて、ここで一見お利口さんの父、零ぬまの
こざかしエピソードです(^_^;

まだ仔犬の黒江ちゃんにトイレを教えるため
チッコがキチンとできるたびご褒美のオヤツを
あげていました。

でまぁ、すでにトイレが使える零ぬまにも
チッコ後、オヤツをあげていたら
オヤツ欲しさにムリヤリにでも
チッコするようになりました(;´д`)

しかもトイレに入ってはヌーと首を伸ばして…
を繰り返し、ちゃんと見てるか確認。
もー、見てるってば!!早くしなよー!!(-_-;)

さっき黒江ちゃんのチッコ時にする
「チッコチー」の掛け声の話をしましたが、
零ぬまさんは、黒江ちゃんがチッコしたあと、
お尻をなめようと寄ってくる鬱陶しい習性があります。

そしてあろうことか、零くんがこの掛け声を
覚え、家でトレーニング中の黒江ちゃんに
「チッコチー」と言うと急いで駆けつけて来るんです。
もちろん肝心のチッコはまだなのに(-_-;)


imageその能力を他に活かせよー!!
ま、ひとのことは言えんか…。

とかなんとか少しずつブログに書き連ねていた
17時ごろ…とうとうチッコしました!!

かなりピッタリくっついて来たので
おトイレサークルに閉じこめて、
そっと台所に行って戻って来たら!!

大声でほめながら戸を開けたら、
黒江ちゃんも嬉しそうに飛び出して
来ました♪♪

やっぱり、かなりガマンしていたのが
たっぷりしてました。



ブログ村☆狆ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

2013年09月20日

黒江ちゃんのトイレトレーニング

専門学校に通われているドッグトレーナー研修中の方
無償で、しかも自宅で愛犬のしつけをしてくださると
ドッグカフェ、ブライトドッグスさんのブログで
紹介されていて、専門的に勉強している方のお話を
聞けるチャンスかもと、わが家もお願いしてみました。

零黒も狆の端くれ、割りと聞き分けがよく
特殊なトレーニングが必要なほど
アグレッシブな性質でもないんですが、
(や、狆にしてはアグレッシブな方ですが (-_-;)
悩みと言えば黒江さんがおウチでチッコ
出来ないことでしょうか?

台風で横殴りの雨にさらされてズブ濡れになりながら
黒江ちゃんに付き合わされたり、雪のしんしん降り積もる
旅先の宿で深夜、チッコをせがまれたり…。

付き合う方も大変だけど、どこでもチッコ出来れば
何より黒江ちゃんの負担が減ると思いつつ
そのままでした。


午後にいらしてくれたトレーナー(タマゴ)さんは
気さくで優しいお兄さんで2時間半ほど、
トレーニングの仕方やいろいろな犬の疑問について
楽しくお話を聞かせてもらいました。
(ほぼ飼い主の犬系メンタルクリニック状態…爆)

黒江ちゃんにこれからやることは
トイレでチッコ出来るまで外出禁止です(涙)
当然といえば当然ですが…。

そして寝起きや食後、運動後などチッコしやすい時、
または、したそうなしぐさをした時、
トイレに連れていきます。

理想は普段はクレートなどに入れておいた方が、
トイレ以外でしてしまうなど失敗がないそうです。

ウチは室内で自由にしてるので、どうしても
目を離しそうなときだけ入れようと思ってます。
(もちろん失敗しても怒ってはいけません)

そして成功したらメチャほめて、特別なオヤツをあげたり、
お散歩に出られるという作戦です。


毎日2時間ほどは運動に出掛けていた零黒…
胸もチョー痛み、あり得なーいと思っていたけど、
やっぱり本気で家トイレを習慣付けるには
おトイレチャンスを家でゲッチュするしかありません。

家でも外でもチッコ出来る父、零ぬまも
よく思い出せば3才くらいの頃は
外に散歩に出ない日もありました。

やっぱり、というか必然的に引っ越し後の
お散歩の充実が青空トイレの強化につながった模様…。

しかしトレーナー(タマゴ)さんも今、翌日のお散歩時間まで
我慢出来ているんだし、いつかは必ずします。
成功すればご褒美ももらえてより楽しい出来事になるし、
と励ましてくれました。
(とはいえ黒江ちゃんは今年の春に膀胱炎に
なったことがあるので医師に相談することも
薦められました)

引っ越し当初は失敗もあったものの、
ペットシートにしていたし、春の膀胱炎の時は
嬉しくて毎朝ツイートしてたほど、3ヶ月くらい続けて
トイレに連れて行けばきちんとシートにしていました。
(完治したとたん出さなくなりましたが…(^_^;)

どうしても連れて行けない旅行で、3日ほど
はなぽんさん宅に預かってもらった時も
散歩にいく習慣がないので
観念して家でしてたようです。
(たくさんのワンコの匂いがあるからしやすかった
のかもしれないけど…あ、臭いって
意味じゃありません(^_^;)


この女、トボケているだけで本当は
やればできるはずです!!
そんな歯を喰いしばって悲愴な決意をしなくても
案外すぐにできるのかもしれません。

とりあえず明日まで、いや一週間くらい、
いやいや習慣として根付くまで続けようと思います。
…もしくは黙って引っ越すか(笑)←逃げるな、ヲイ!!

imageどんなしつけでも飼い主さんも
相当な努力と根気がいると思います。
トレーニングを申し込んでから自分に
その覚悟があるのか、ちょっと不安になってました。

でも漫然と一緒に過ごしているより、
そういった目標を持った方が
きずながより深まるような気がしてきました。

2匹めでゆとりで育った黒江ちゃんは
零くんに比べると一対一で向きあったことが
ほとんどなかった気がするし…。

あ、今日はお散歩軽めだったせいか、
寝そべってる私のお腹にスフィンクス状に
乗って顔を執拗になめたり普段しないような
行動を始めました…(^_^;

反射的にハイハイと、つい裏の空き地に
連れ出しそうになりますが…でもダメです。

ダメ押しに牛乳ちょっぴり入れた
お水でも飲ませてみるか?



ブログ村☆狆ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ


2013年07月21日

零黒抜き恐山(その2・岩場地帯へ)

imageさて恐山へ入ってみると
もう閉門2時間前の夕方4時ごろのせいか、
私たち二人だけでした。貸し切り恐山!!…Σ(゚△゚;
場所柄、へんな汗も滲んできましたが、
なんとか閉門前に辿り着けた安堵感でホッとしました。

以前訪れたとき、とても清々しい晴天で、
今回は雰囲気タップリの曇天・・・を
期待してましたが、再訪の今日も
旅行中最高の好天気(;´▽`A``

しかしもうだいぶ日が傾いて、
周りを囲んだ山々の影に包まれ掛けていて
無数の岩山も濃い影を作っていました。




P1320160_20130716山門をくぐって右側にイタコさんの小屋が
ひとつありました。
ここへ来る途中、零父が生まれてすぐ
遠方で会うことなく亡くなった
母方のおじいちゃんを呼んでほしい…なんて
言ってましたが、小屋を見るなり、
「頼んでみようか」と言い出しました。




P1320126_20130716おじいちゃんとはいえ会ったことが
ないのなら呼んでもらっても
つまりお互い初対面だし、アンタ誰?ってことに
なるんでは…と思ったけど、

零父の純真な気持ちを踏みにじっては
いけないと思い直して、私も賛成することに。

でも、もっとよく調べてからの方が
いいかな…と突然弱気になる零父。
ここでそんな話になったのも
なにかの縁かもしれないし、
思い切って頼んでみたら?と勧めてみる。

ところが致命的なことに呼んでもらうのに、
必要だと聞いていたおじいちゃんの命日を
知らないというf^_^;

挙げ句「あっ、オレの生まれた2週間後だ!!」
とか、曖昧なことを確信ありげに言い出すぅ〜(-'`-;)
(↑どこのダンナもこんなですか?)

そんなテケトーでええんか!?
ちなみに間違えて違う人が
来ちゃう場合もあるらしい。

実家に電話して確認しようとしたが、
ここは無電波地獄?なので通話不可。

まぁ電話が掛からなかったのも
また縁でまだその時じゃないのだろう。


P1310489_20130716さて本殿への参拝を済ませ、
その裏のお不動さんにお参りしたあと、
荒涼とした岩場地帯へ。

閉門時間を気にしていたが、
案内図を見ながらざっと見渡すと、
敷地は意外に小さく30分もあれば、
軽く拝観を終えられそうだった。

若い時に来たときは、確かに周り切れないくらい
広大に感じたのに…。
あっちの世界に近づくたびに
だんだん小さく感じるのかもしれない。





P1320139_20130716ちょうど2名の個人客と10名ほどの
団体客が2組ほど入って
人の気配にホッとする。

賽の河原辺りで団体さんに追い付き、
風に乗ってガイドさんの声が
かすかに聞こえた。
「…亡くなった縁者に手拭いと草履を
持たせるんです。今日みたいな暑い日は
亡くなった方も暑いでしょうから…」

見るとこんもりと緑の茂る小さな山が
2つ並んでいて麓の辺りに
いくつも手拭いが結び付けてある。


P1320156_20130716日が傾いて出来た薄暗がりの茂みの中に
無数の手拭いが不規則に白く映えて
まるで誰かがひっそりと佇んで
生者をじっと見つめているようだった。

ああ、そうか。手拭いか。
私も持ってくればよかったなぁ。
風車持って来ちゃったよ…。
私の縁者のみなさん、気が利かなくて
本当にごめんなさい…次は絶対持ってくるね。

(もう閉まってましたが、手拭い、草履、風車は
山門外の売店にも置いています)






P1320152_20130716宇曽利湖の浜辺に真新しい
震災で犠牲になった方の冥福を祈る
お地蔵さんが立っていました。

零父と鎮魂と希望、2つの鐘を鳴らして
冥福を祈らせてもらいました。

持ってきた風車はここにお供えしました。
背後から宇曽利湖へ吹く強い風を受けて
キラキラ勢いよく回っていました。


※画像3枚アプリやカメラの効果で加工してみました。

ブログ村☆狆ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

2013年07月17日

零黒抜き恐山(その1)

97bbe6ed.jpg
b8dfe67c.jpg
まだ帰宅まで時間があるので、
ちょっと戻って零黒たち抜きの
恐山の話をします。

お寺内犬禁ということで尻屋崎で遊んだあと、

零黒をいったん宿に置いて4時頃再び恐山へ。

これは…零黒たち、まだ彼岸(こっち)へ
来るなということか。
おばあちゃんが三途の川の向こう側で
来ちゃダメ!!と必死に叫んでる
エピソードに似てなくもなくもないか…

実はこの恐山、まだうら若き19才の頃、
太宰さんを耽読(笑)していた私は友人と3人で
斜陽館(梅の間)泊→むつ湾フェリー→バスで田名部、
翌日、タクシーを利用して恐山を訪れていた。


そのとき物凄い晴天で暑かったけど、
今回も吹く風は涼しいけどすごい日差しが強い!

零黒たち連れて旅するとき、
まずは天気(気温)が気になる訳ですが、

お寺の敷地内には駐車場含めて
日かげはなかったという記憶もあり、

暑かったら日除けをして
保冷剤で冷やして、背負って歩くしかないなぁ、
と思っていたけど、よく考えたら、
いくら可愛い愛犬でも、そんな思いまでして、
ご先祖さまにお披露目する必要
あるのかっちゅ〜f^_^;

そして岩場の道を歩いてみて、
やっぱり置いてきて正解と
また確信しました。

尖った細かい岩がゴロゴロして危険だし、
祈りを込めて立てられたケルンが
たくさんあります。

そんな所へシャーッとやったり
(零は神社仏閣などに入れる時は
マナーベルトしますが)、
ぶつかって倒したりしたら、ペットの不始末は
飼い主の私の不始末で地獄の責苦も倍で
2匹だから×2!!(@ ̄□ ̄@;)

いや、それは冗談としても
あんな落ち着きのない生き物連れてたら、
落ち着いて拝観…なんて
雰囲気にならなかったでしょう。

いや、しかしやっぱり零黒がいないと
つまらないな、分離不安なんで…私が(;_;)


実は零黒たちのちょっと不思議な
雰囲気の写真も撮るつもりだったので、
目的を失ってボケーっとしかかったけど、
気を取り直して拝観に集中しました。

そのような写真は別の岩場で取ることが
出来ました!!

ブログ村☆狆ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

キリストさんの墓参へ(二戸〜)

0e4f728a.jpg
8d752aa6.jpg
f4d6b126.jpg
薬研温泉の男前女将に別れを告げて、
とうとう東北旅行最終日。

東北の名だたるミステリースポット!!
「キリストの墓」へ。


ゴルゴダの丘で処刑されたのは、
実は弟のイスキリでキリストは
辛くも日本へ逃れ結婚して子供もいた、とか
この地に伝わる意味不明の言葉の民謡が
ヘブライ語に酷似してる、などなど。

日本の一般常識だと思ってましたが、

ここに行く理由を「あぁキリストの墓に…」
説明するたび、全く知る人がおらず、
何か勘違いだったかしら…

と、やや自信なくなりつつ、くねくねと
村や山林を抜ける零父が運転する車に
揺られて行きました。

カーナビの案内も(て事は実在してるのよね)
終了し、キョロキョロしてると
意外にポップな雰囲気の案内板発見。

※画像は駐車場内にあった火の用心の看板です(爆)

なぜかこの辺一帯、観光施設は
水曜日が休みらしく、伝説を解説する
伝承館も、グッズのお店も、
道の駅もみんな閉まっていた(;_;)


近くの低い山の頂きには白く濃い霧がたなびき、
時折、細かい雨が吹き付けて、
人影もない満点ムードの新郷村の丘?で、
キリストさんとイスキリさんのお墓と対峙いたしました。

やっぱり、というか当然大きな十字架、
そして下の方は土まんじゅう!!(@ ̄□ ̄@;)

て、そこにでっかい靴あと着けた奴、誰やねん!!
絶対まともにバチ当たるわ!!
(`Δ´)

丘…といったのは、やや登りのキツイ
見晴らしのいい高台の公園になっていて

まるで森の中にいるかのように
鬱蒼とした木々に囲まれていて、
(公園の外も木がいっぱいなんだけど)

すごく静かで涼しく一歩踏み込むと
いやがうえにも気持ちが穏やかになってくる。

この村の人のキリストさんへの
愛情に深く感じ入りました。

そういえば、わざわざ嬉々として
墓参にくるなんてお墓の前に
布教センターの派遣員がいて、
「オー、アナタハ、神ヲ信ジテイマスネ〜」
って、捕まったりして〜なんて
笑っていたのですが、もちろん、そんなこともなく、
近くには教会すらなさそう。

多分、オフィシャルでない史跡(笑)
なんでしょうが、キリストさんの
俳句大会をしたり、みんな自由に親しみを
持ってる感じが微笑ましく
取っつきやすかったです(*ゝω・*)ノ


零黒たちもそんな涼しく快適な
キリストさんのお膝元で
楽しくハシャイでましたヾ(∪^ω^)


旅行中、関東は殺人的暑さらしく
明日からお散歩どうしたらいいやら…

ああ〜帰りたくないよ!!ジーザス!!


ここで希望者は結婚式を挙げられる。

毎年1人、村のジーザス男を決める。

など、どこかのパクり臭い村おこしの
アイデアを勝手に練りつつ、
仙台南を南下中なう!!

ブログ村☆狆ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

2013年07月16日

恐山→尻屋崎

7de6edd3.jpg
0e859803.jpg
e76ce57f.jpg
130716_1349~19

さて今日は最終目的地の恐山へヾ(∪^ω^)
ところが朝食を食べていざ出発!!

という時に零父が寺務所に料金など
問い合わせて意外なことが発覚!!

何人が犬連れて訪れた人の話を聞いて
疑いもしなかったのですが、

なんと最近になってお寺敷地内に
犬を入れられなくなったそうなのです…(;_;)

突然、目標を絶たれてボーゼン状態だったけど、
何かの間違いかもしれない…

とりあえず行ってみようと車を出していると
ちょうど、この宿の男前女将に会いました。

これから恐山に行こうとしていることを
話したら、やっぱり犬は入れないのだそう。
(駐車場の車に残すのは可)

なんでも糞尿の害がひどく神聖な霊場であるのにと
参拝の人から苦情が出て、カートに
乗せようが、どんな状態だろうと
いっさい禁止になったそうな。

そういう事情なら仕方ない。その立場なら私も犬禁にしただろう…。
もともと犬を連れて散策する場所でなく
祈りの場なんだから。

女将さんに「恐山以外はどこに行く予定なの?」
と聞かれたけど、他にはどこも考えてなくて
あうあうしていたら、お天気も良いからサイコーだよ!!と
尻屋崎をオススメしてくれた。

なんだか、とてつもなく大きい馬さんがいっぱいいるらしい(^o^)/

まだ午前中で日も高く、零黒たちを
駐車場に残すなどムリなので

まず尻屋崎に向かうことに!!

途中、通り道のお寺入り口付近、
宇曽利湖の太鼓橋辺りで
少し水に浸かったり、
冷水の湧き出ているところに
寄ったりしながら、到着しました!!

一瞬、通行止めかと思うようなゲートをくぐると

いるいる〜親子連れらしいお馬の群れ(*´艸`*)


しかし、ここでも…
馬はおとなしく人に慣れているけど、
犬は襲ったりするかもしれないから、
車から降ろさない方がいいよ、と
女将さんから伺っていたけど、

その旨が書かれた看板がそこここにf^_^;

んなわけで、零黒たちは車から見物。

私たちだけ降りて馬さんを撫でたりしました。
でも馬ってどんな性質なのかよくわからない。
急なことをして嚇かしてもいけないし…。

(私は馬に顎を噛まれて
脳が揺れたことがあるので少し怖い ^-^;)

結局「お利口ちゃんね〜!!」(笑)など、
大きな声で話し掛けながら
近付くことにした。零父は
馬の横やや後方でナデナデしていたら
フンフンと匂いを嗅がれて
後ろ足で軽く(馬にとっては ^-^;)
足を蹴られていた。宿へ帰ったあと
また女将さんに聞いたら
雌より雄の方が多少気性が荒いらしい。

いま気付いたけど零父、犬自身と
間違うくらい犬臭かったのかもしれないヾ(´▽)ゞ


売店でお昼にラーメンや豚丼を食べて、

目の前の灯台付近を零黒たちと散歩しました
(周辺に馬さんがいないことをよく確認して ^-^;)

ここも、海岸近くには荒々しい形の岩が
たくさんあり、中の1つには
カモメが大集結してました。


さて帰ろうとして、車で入り口のゲートまで
戻るとなんと先ほどの親子馬の群れが
ゲート前に集結して塞いでいました!(o□o)!

一瞬、ビビッたけどジリジリ動く馬さんの
合間を縫って無事ゲートアウッ〜(;´Д`A

ここでは、いつの間にか雲が広がり
風も強くて肌寒かったのに、
恐山近くまで来るとピカピカの青空と
日差しが…やっぱりいったん宿に帰って
零黒たちはお留守番させ、
私たちだけ恐山に行くことにしましたε=ε=┏( ・_・)┛

ブログ村☆狆ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

2013年07月15日

大間→薬研温泉の宿へ

ce2ad543.jpg
e1a015a5.jpg
130715_1500~28
c2b14d4c.jpg
そして宣言通り(笑)、大間崎で
赤身とトロと中トロの3色まぐろ丼(3000円)を
いただき、その後今夜の宿、薬研温泉で
女将さんが自ら山に入って採取した
茸や山菜のお料理&追加オーダーウニの山盛り。

お昼に歌舞伎丼(海鮮丼)を食べたというのに
続けて食べ続けてしまいましたf^_^;


さすがにお腹一杯で零黒たちに
まぐろ1切れ2匹に手伝ってもらいました。

確か中トロだったけど関東のお寿司屋さんで
友達と大間産マグロ1艦800円を
かしこまっていただいたことを思えば
かなり大胆なことを…(゜ロ゜;

零黒たちにとっても美味しいらしく、
ピラニアのように指ごとにかじられそうな勢いでしたf^_^;

ブログ村☆狆ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

蟹田港発→@むつ湾フェリー

c1374fb5.jpg
0edd529d.jpg
f5bcf88e.jpg
昨日は鯵ヶ沢を出発したあと、三内温泉にゆったり浸かり、
10時ごろ蟹田港、脇の観瀾山公園キャンプ場に着いて、

公園の外灯の下、秋田の道の駅、深浦で買った
マグロぶつなどをこれまた
途中で買ったsatoウのご飯に盛り、
即席マグロ丼を楽しみました。

キャンプ場といってもテントを持ってない
私たちは駐車場で車中泊です。

キャンプ場の営業は7月20日からで

それまでは好きにテント張り放題なんだそうです。

営業が始まると有料で設備などが使えるようになります。
といっても大人200円、子供100円!!


さて翌日、散歩やグルーミングを済ませて
目の前フェリーへ。

ワンコは車に残さなくてはならないので、
時間もいちばん早い9時
…といっても1日2隻しか運航してないけど…

いちばん船尾の場所
(乗る時はいちばん最初)なら
風の通りがいいですよと電話で聞いていたけど
いったいどんなところなのやら…(-_-;)

で…はいっ、ドーン!!
こんな感じのところでした!!

ちょっとフロントに日が当たるのでシェードしました。

デッキから見えるし、運航中、車に戻って様子を見ることも、
車に残ることも可能です(^o^)/
(時期によって違うかもしれないけど)

そんなこんなの1時間で早くも下北半島に着きました。

仏ヶ浦、大間方面へ…と書こうとして
零父に確認したら仏ヶ浦に寄るつもりなく、
大間にも行くつもりなく
ご飯を食べるお店のことしか考えてなかったことが発覚!!(;´Д`A


なんだ…どうなるんだ?

なるべく旅行中はお互い気持ちよくしようと思うんだけど…


とにかく木の緑と空の青はボォッと見とれるくらい綺麗です♪

ブログ村☆狆ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ




Copyright © 『狆くしゃですが・・・。』 All Rights Reserved by もう


にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ タグ:狆 犬 Dog ペット Japanese Chin チン ブログ 狆ブログ 犬ブログ 狆くしゃ 零くん 日本犬 日本狆 座敷犬 小型犬 チンクシャ ちんくしゃ ゼロ 和犬 ブログ ワンコ 大奥 愛犬 ドッグ わんこ
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
pageranker fx

アダチンの公式ブログへ