>>月別バックナンバー
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

2004年12月23日

観察日記6『つの字のうた。』

つんっ つんっ つの字 つん つの字

つんっ つんっ つの字 つーんつ つの字

生まれてよかぁった つんつの字
 
ほかほか う★ちが こんもりと♪
 
零くんがうんうんするときのきっかけになるように、
つの字になっているところを見ながら自然に出てきた歌で〜す。
 
貴重なうんうんは必ず持ち帰りましょー!!v(゜∇^*)⌒☆


2004年12月22日

観察日記5『零くんのお友達1』

★ドッグランでのお友達1・コーギ−のCくん★
最近、とくに仲良くなったワンコ。ちょっと大きめのコーギー、Cくん。
零くんのお友達・・・というか、なぜか私を気に入ってくれてる。

一度、背中をかいてあげたのが嬉しかったらしく「もっとやってー♪」とおねだり。
ガシガシかいてあげると「っぅうぅうぅ〜ん、きゃわぅう〜」っと感極まった鳴き声。
零くんは遠くにすっ飛んで歩いているのに、Cくんはピッタリ着いて、
フト見るといつもキラキラお目々で私を見上げている。

あぁ、なんて可愛いコなんだ!!
知らない人が見れば間違いなく私の犬だと思うだろう。

だけど、立ち止まると私の足をきゅっと抱きしめてくる。
(・・・これはけっこう痛い;^-^A)

普段、飼い主にクールだった零くんも一才をすぎた頃から、
私が他のワンコを可愛がっていたりするとヤキモチ?を焼くようになり、
Cくんにも2度ほど挑み掛かったけど、一声「ワンッ!!」と吠えられて、
こりゃ、かなワン!!と思ったのか、耳を丸めて無関心を装うようになった。

その時のCくんはソワソワして
「この人は僕が先に見つけたんだよ〜っ。早くあっち行ってよ!!」
とでも言いたげであった。う〜ん、複雑な気持ち.....(._.*)

そして零くんは?と見ると、Cくんのおじいちゃんにベッタリ。
おじいちゃんの姿が入り口に見えると猛然と突進!!小躍りしてお出迎えしてる。
ハッ、この異常なヨロコビようは・・・もしかして!?

やっぱり、コッソリおやつを頂いていたのでした!!(;^-^A


2004年12月18日

ドイツ×日本のサッカーの試合行って来ました。

ゴール裏は何度も間違えてホーム側に来てしまったかと思うくらい真っ蒼。
でも構わず失礼なくらいソックリの贔屓選手の似顔絵入り・お手製パタを
はためかせマイペースに応援。イェーイ

すると前の座席の女性がフト応援パタに目を止め、
「あなた・・・それ持ってドイツに行きませんでしたか?HPで見ましたよ」と。
きっと某所にある自分の旅行アルバムを見てくれた人だと思い、お礼を言うと
「いえ、違います。FCほにゃ〜るぅの公式サイトの動画ですよ」
・・・・・・・・・で、えぇっ?

帰って見てみると確かに、応援パタを持った私が。
・・・ワールドカップを見ていた頃、父と夕方「高校サッカー」を見ていた頃、
さらにはストッキングで作ったボールを軍手で受け止めて遊んでいた頃、(←絶対ウソ!!)
まさか自分がサッカーでヨーロッパにこんな大きな足跡を残すとは夢にも思わなかったて。
いや、これがスタート地点なのかもしれない・・・。

涙ながらに兄に報告すると「恥ずかしいのは、国内限定!!」と手厳しく(T^T


2004年12月13日

観察日記4『こっこするワンコ(マウンティング)』

零くんが始めたのは生後3ヶ月くらいのころ。
(小型犬は早いそうだけど・・・)
それでも、家でクッションやぬいぐるみにやる程度だったので、
あまり気にならなかったのですが、程なく犬の遊び場でも始まりました!!(;-.-A

しかもなぜか、よせばいいのに大型犬の女の子ばかり狙い、吠えられても、怒られても
イツコイ、シツコイ・・・噛まれそうな勢いで怒られてやっと止めるという有様。
「ちっちゃいから、乗ってもいいのよ〜」と笑って許してくれる方もいるけど、
なにか事故が起こったら零くんだけでなく、相手の飼い主さん&ワンコにも
ご迷惑を掛けてしまうし、未だにその点はブルーになってしまう。

いつも行く近所のドッグランにも、零くんのお気に入りのビーグルちゃんが。
零くんがヘラヘラ顔でビーちゃんを追い始めると、リードに繋ぐようにしていたんだけど、
飼い主さんもとても優しい方で「ちょっと外を回ってきますね」と場所を譲ってくれるので、
もうもう、居たたまれなくて〜(T^T

逆に零くんをイジョ〜に気に入っている大きなワンコ(男の子)もいて、
怖がってもいないようだったので、たまには乗っかられるモノの身になったら良いんだ!!と
しばらく放っておきましたが、さすがに体格差があるので、適当なところでかばってあげたら、
今度は私にこっこ

だけど、なぜかよその犬に対しては、それほど当惑もせずある程度やったら、
気が済むのかとなすがままになっていたら、がばーっと前足で押さえられ、
絞め殺されそうな馬鹿力!!・・・ついつい、相手の性質を知らないのに、
零くんと同じように接して大失敗!!ということが多々あるのです。

飼い主さんは?とチラリと見ると携帯でお話中。
どどどどうしよう、気付かれたら「あんた、ウチの犬になにさせてんじゃい!!」って
怒られるかと不安になったけど、ほどなく通話を終えた飼い主さんが引き離してくれました。

その後、その大ワンコは、リードに繋がれ長いこと飼い主さんに怒られていました。
そして離すとまた私に飛びかかるので、ずっとリードに繋がれていました。
かわいそうに・・・きっと大型犬だし、こんな場所でしか思い切り運動できないだろうに・・・。
その日は私たちがお先に引き上げました。

しかし数日後、また同じドッグランでばったり・・・!!
もう大丈夫よね〜と近づくと、しっかり私たちを覚えていたらしく、
私&零くんに嬉しそうに飛びついてきました。
で、また怒られリードに繋がれて・・・。

飼い主さんの気持ちを思うとなんと声を掛けて良いのやら。
大ワンコも私たちを嫌っているんじゃないし、できたら一緒に遊びたいけど。
その日も適当に零くんを走らせたら「じゃ、出ますから・・・ゴメンね!!」と
短めに挨拶して(長々と話すと大ワンコが切なそうな声を出すので)帰りました。

そしてとうとう先日の土曜日、この3頭が一同に会してしまいました。
零くんがビーちゃんを追わないように、大ワンコに気付かれないようにと、
緊張していたら・・・あらら?なぜかこの日は零くんも大ワンコも、
お気に入りさんに無関心??平和に楽しくお遊びできました。

「こうなってみると、ちょっと寂しいかしら?」おそらく初めて?犬を気にせず、
飼い主同士、ゆっくりお喋りできたのでした(^-^)v

犬ってほんとに何を考えてるんだか?・・・不思議??


2004年12月10日

観察日記3『ドッグランデビュー!!』

第2回目のワクチン接種&休息期間も終わるとともに
さっそく、ドッグランデビューをしました。
私も初めて行くところでドキドキだったけど、
零くんはというと・・・
小さい子たちに囲まれてもキャイキャイ一緒にハシャイだり、
大きな犬たちにクンクン嗅ぎ回られても、スックと顔を上げ
負けじと嗅ぎ返していました。

そんな姿を頼もしく思いつつも、
ちょっとはビビって甘えてきたりせんかい!!と、
憎たらしく見守っておりました(;^-^A

管理をしているスタッフの人やほかの飼い主さんとお話ししたり、
犬を見る以外にも楽しいところでした。

その時、スタッフさんに飼育の相談などもしたのですが、
しつけの面でスタッフさん曰く「怒ると叱るって違うんですよね・・・」
まったく私の心を見透かしたような言葉で思わずウルリンでした。
いつの間にか、私はすっかり零くんに気長&寛大にしつけられていましたので・・・。


観察日記2『零くんとの生活スタート!!』

さてさて・・・
翌日からワンコのいるあこがれの生活が・・・
が、それは当然甘かった!!
初めてのワンコなら、なおさら・・・。
思い通り行かない&理想通り行かないことばかり。

いちばん気になったのが、零くんの私に対するクールな態度。
抱っこは嫌がるし、同じ部屋にいても、いつも少し距離を置いたところにいる。
連れてきても、すぃ〜っと元の位置へ。

ならば、こっちから!!と傍らに行くとすぃ〜と別な場所へ。

なにぃ??なぜなの??私、嫌われてるのぉ?
犬ってもっとさぁ〜・・・人にベッタリで、姿が見えなくなると必死で探すとかぁ!!
↑そんな様子は零(;^-^A
お留守番させて帰ってきてもチラッと一瞥くれるだけ。

ある犬飼の人に聞いてみたら「ああ、それはボスだと認められてないんだよ」と。
その他、情報ばかり頭イッパイで一時、育犬ノイローゼ?になりかけたけど、
まぁ、今はそんな性格のヤツなんだろうとあまり気にしなくなりました。

逆に急に甘えてきたりすると、体調でも悪いのかとギクッとする。


観察日記1『零くんとのであい』

さて本題に・・・
愛犬、狆の零(ぜろ)くんを迎えてやっと一年を迎えました。

ずーっとワンコを飼いたいとあこがれつつ、
心のどこかでムリだと思っていたようだった。
それがある日、ショップでいっぴきの仔犬を見かけてから、
家に帰ってもその仔犬のことがアレコレと思い浮かんだ。
今までもショップでたくさん可愛い仔犬は見慣れていたはずだったのに・・・。
「そろそろ実現する時じゃないか」と思い立った。

それが零狆でした。

だけど、衝動買いはもちろんいけない!!
よーく、よぉ〜く考えて・・・
ショップの人にもいろいろ質問した。
「それで、犬の砂はどれを使えば良いんですか?」
↑・・・好きという割に、まったく犬の生活ことは何も知らないんでした(汗)

飼うことを決めてからも、第一回目のワクチン接種後、
数日間ショップに預かられていました。
いよいよ引き渡しの日、少々セキをしているようだと病院で検査してもらい、
大事がないということで夜、迎えに行きました。

「いろいろありがとうございました。一生、大切に飼います」
あの夜、店長に言った誓いのような言葉が折りに触れて思い浮かぶのです。


戻りました・・・!!(笑)

オヤッ?あら?こな機能もあったんのね?
さっきは・・・やばっ!!そろそろお掃除しなくちゃとか、
焦りながら書いてたから気付かんかったのかしら?

こんにちは
ヘンな気候ですね。
『狆くしゃですが・・・。』ってしってる?(爆)


へぇ〜、へぇ〜、へぇ〜!!Σ(゜д゜;


2004年12月09日

画像とか貼りたいのだけど・・・

つい先月末、愛機がブッ飛び、
先週やっと新しいPCが来たものの、もちろんナカミはカラッポ・・・。
以前のような仔(PC)に育てあげるには、また気の遠くなるような時間が・・・!!(T^T



熱心に・・・!!

イジリ回してたら頭がイタタ・・・←バカ!!(^^;
どーして改行すると2行もがばーっ開いちゃうのか
新しい投稿フォームの使い方」を読んで、やぁぁぁっと判ったよ!!
フォントの大きさは背景を変えると変わっちゃうのねぇぇ??

カウンター持ってる人もいるみたいだけど・・・
最初からついてるワケじゃなさそーだな。

ん〜っ・・・なんか馴染むまで時間が掛かりそう〜!!(>_<)






Copyright © 『狆くしゃですが・・・。』 All Rights Reserved by もう


にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ タグ:狆 犬 Dog ペット Japanese Chin チン ブログ 狆ブログ 犬ブログ 狆くしゃ 零くん 日本犬 日本狆 座敷犬 小型犬 チンクシャ ちんくしゃ ゼロ 和犬 ブログ ワンコ 大奥 愛犬 ドッグ わんこ
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
pageranker fx

アダチンの公式ブログへ